マザコン彼氏を徹底解剖!驚きの方法で彼を運命の相手へ!

どうも。高橋です。

皆さんはマザコン彼氏に出会ったことはありますか?
「何でそんなことまで母親に聞くの?」
「自分じゃできないの?」
「何で全て母親の基準なの?」

そんな想いでイライラすることもありますよね。
こんな時、「あなたってマザコンだよね。」なんて言ってしまうと関係が崩れる可能性があります。

じゃあ我慢するしかないのかと言えば、そんな訳でもないです。

マザコン彼氏と関係を築き、最高のパートナーへ変える方法というのは存在します。
この問題を乗り越えた時、彼にとってあなたは歴代最高の女性となるでしょう。

ここではそんなマザコン男とどのように関係を築き、どうすれば良い方向にいくのかをお伝えしていきます。

1マザコン男とはどういう生き物か

まずはマザコンとはどんな感じの人のことをいうのかを明確にしましょう。

1-1判断は全て母親に任せる

マザコンの人は問題が起きた時に母親へ判断を求めようとします。
自分で考えることができず、母親の考え方を絶対視してます。

そのため、人間関係や仕事やお金のことなど、様々な内容を相談する訳です。
人によっては彼女のことや奥さんのことまで母親に聞いていることもあります。

こういう男性は自分で考える力が不足しており、何事にも優柔不断であることが多いです。

しかし、結婚前には上手く隠している人もおり、マザコンの判断が難しいこともあります。

1-2家のことは全てやってもらおうとする

上手くマザコンを隠している人が結婚してから本性が露わになることもあります。

特に一緒に暮らすと母親にどんなことをしてきてもらったのかが浮き彫りになってくる訳です。

例えば洋服は全て奥さんに選んでもらおうとしたり、朝起きる時は目覚ましではなく奥さんに起こしてもらおうとしたり、家事の全てをやってもらおうとしたりします。

これは一緒に暮らしていないと分かりません。

もしこの要求に全て応えていくと、
奥さんは旦那にとって[お母さん代わり]というポジションになり、行き着く先はセックスレスです。

これはちょっと考えれば分かるかと思いますが、お母さんとはセックスできないのと同じ心理です。

女性側からしたら「ふざけんな!」って話ですよね。

1-3彼女や奥さんに同じことを要求する

マザコンの人は[自分の母=世間一般の女性]の意識が強いです。
そのため母親と同じことをしてくれないと、「この目の前の彼女は普通ではない」と判断します。

そして自分の女性像が満たされないと、彼女に対して不満を抱いてケンカの元になる訳です。

脳内では[女性として普通のことができない=相手が悪い]という図式が完成しています。

なんて自己チューなんでしょう!

1-4何かにつけて母親と比べる

マザコンの人は[母親=女性の基準]の要素が凄く強いので何かにつけて彼女や奥さんを自分の母親と比べます。

自分に接する態度から、家事の仕方や、料理の味や、物事の考え方など、無意識で比較するんです。

男は多かれ少なかれ皆んなマザコンなので心のどこかで比較はしてるかと思いますが、顕在化して完璧を要求するのはマザコン気質が強いということです。

1-5母親を大切にしてるのかマザコンなのかその決定的な差

マザコンなのか母親を大切にしているのかの決定的な差は彼が[自分の意志の上に生きているか]です。

基本的にマザコンは被害者意識の塊です。
全て母親という他人に決定権を委ね、自己責任能力に欠け、自分で考えることを放棄してます。

なぜそんなことをするのかというと、失敗した時に自分以外の人のせいにすることができるからです。

そして普段から自分の意志で生きていないので周りの影響に流されます。
そして他人によって自分の心を満たしてもらおうとします。

「愛情が欲しい。いつも自分に注目してほしい。」そんな想いでいつもいっぱいです。

母親への連絡は母親が心配だからですか?
それとも「母親と疎遠になったら愛情が貰えなくなるかも」と不安だからですか?

母親へプレゼントするのは純粋に喜ぶ顔が見たいからですか?
それともプレゼントすることで見返りとして母親から自分への注目が欲しいからですか?

その辺を細かく見ていくと[自分の意志の上に生きている人]なのか[他人の反応に流されながら生きている人]なのかが見えてきます。

2なぜマザコンになるのか

マザコンに育つには必ず原因があります。
根本を知って彼を理解するのに役立てましょう。

2-1世の中の男は全員マザコン、女は全員ファザコン

まず人間の前提として、異性のパートナーには必ず自分の親を投影させるということを覚えておいてください。

男性なら自分の母親を、女性なら自分の父親を投影させます。
それは生まれて初めて接する異性が親ですし、脳が一番成長する時期に一番長く接するのが親なので仕方がないんです。

ただ、仕方ないから諦めるという訳ではなく、そこから精神的にどれだけ成長できるかが建設的な異性との関係を築けるかのカギになります。

異性の親の影響は自分の男女の関係においてとてつもなく大きな影響を及ぼしていますが、多くの人は無自覚です。

その無意識領域で起こっていることにメスを入れる必要があるからマザコン問題は難しく、いつの時代も悩む女性が絶えません。

まずはその前提を持ってください。

2-1母親が子離れできない

男がマザコンになる大きな原因の一つは母親の影響です。
特に息子に溺愛してしまうと、母親が何でもかんでも干渉しようとして自立心の育たない男になります。

そういった母親の多くは自分の夫と関係が上手くいっていなかったり、夫が仕事でいつもいなかったりします。

そのため自分のパートナーにも注ぐべき愛情が全て息子に向いてしまう訳です。

自分の満たされない部分を息子で満たしてるので、干渉的になります。

そのまま息子が大人になってもその関係は続き、中々子離れできない状態が完成します。

2-2彼に自信が無い

母親から何でもやってもらうことを覚えると、自分の意志が無くなります。
そして自分の判断をするよりも、母親の言うことを聞く方がお母さんが喜ぶということを無意識に学習します。

要は母親が夫と上手くいってなかったりして満たされていないのを子供は敏感なので察知するんです。

すると「お母さんは自分が言うことを聞くと喜んでくれるし、お母さんを喜ばせるために頑張ろう」となります。

子供というのは親の喜ぶことをして注目を集める習性があるので、そのパターンを大人になっても繰り返すんです。

そんな彼が母親の意志に反して何かを決めようとすると「お母さんに嫌われるんじゃないか?」と恐怖心が無意識で出てしまいます。

つまり彼の心の奥底では[母親の意志に従わない自分には愛される価値が無い]という自分への無価値感がある訳です。

愛される自信が無いからこそ、母親の意志を尊重するという側面がマザコンにはあります。

2-3罪悪感が沸く

[母親の意志に従わない自分には愛される価値が無い]と思っているマザコン男性は、母親から離れていく時に恐怖心と同時に罪悪感を抱きます。

母親は自分の存在によって満たされているということを無意識に分かってるんです。

そこで自分が離れていってしまうと母親が苦しむのでそこに罪悪感を感じます。

本来のお互いが自立した人間同士なら[自分を満たすのは自分]ということを理解しており、親子の間で満たしていこうとする依存関係にはなりません。

そこには長年の根深い問題がある訳です。

3マザコン男と関係を築くには

ここまででマザコンの生態とその原因まで分かったので、次はその対処法についてお伝えしていきます。

多かれ少なかれ男は全員マザコンなので、今の彼が極度のマザコンではなくても学んで損は無いです。

では参りましょう。

3-1まず知るべきは彼の生い立ち

マザコンの彼と良い関係を築くのであれば、彼の生い立ちを知らなければ不可能です。

・どんな家庭環境で育ったのか、
・親子関係はどんなだったのか、
・彼の両親の夫婦関係はどうだったのか、

そこを知ることで彼の性格が出来上がったルーツが分かり、それによってコミュニケーションの取り方も変わってきます。

また生い立ちを知ることで、理不尽と思える彼の発言に対しても「今の彼が全て悪いのではなく、そんな環境で育った影響があるからかだろうな…」と、冷静に捉えることができます。

3-2母親との癒着を自覚させる

彼の生い立ちを知り、母親との癒着の過程を理解したら、それを少しずつ彼に自覚させましょう。

しかしここは細心の注意が必要です!!

いきなり「あなたはマザコンだよ!」なんて言っても関係は悪化します。
多くの男性は自分がマザコンだなんて自覚してないんです。

そんな部分を指摘されたとしても反発を食らうだけになります。
大事なのは母親との癒着に彼が自ら気づくということです。

そのために女性ができることは彼に癒着を自覚させるために気づきを与え続けるということです。

3-3なぜ母親と癒着したのかを彼と一緒に考える

彼にマザコンであることの気づきを与える方法として、「一緒に考える」という方法があります。

例えば朝は自分では起きれず、起こしてもらわないとダメな彼だとします。
そうしたら「いい加減自分で起きてよ!」と不満をぶつけるのではなく、「何で自分で起きれないんだろうね?」ということを彼に優しく問いかけるんです。

当然世の中には自分で起きる男の人だっています。
でも目の前の彼は起きれません。

・その差はどこにあるんだろう?
・いつからそうなったんだろう?
・キッカケはあったのかな?
…と好奇心を持って彼に問うんです。

すると彼はそんなことを考えたことも無いので、自分と向き合うようになります。

その中でキッカケが見つかったら、
・お母さんはどんな想いであなたと接していたんだろうね?
・あなたはその中でどんな想いを生んだんだろうね?

などと掘り下げていくと、母親が彼に癒着していることや、彼も母親の期待に応えようと依存していることなどが浮き彫りになってきます。

そうやって少しずつ、少しずつ、彼の核心を突っついていくんです。

ただ、ここは本当にデリケートな部分なので、
絶対に不満をぶつける形で掘り下げないでください。

また、一気に核心に迫りすぎると拒否反応も出てくるので時間をかけてください。

いきなり核心から変えることを求めず、まずは彼が自分と向き合うクセを付けることを目標にしましょう。

もっとその辺のコミュニケ―ションの取り方を具体的に知りたい方はこちらへ

3-4自分の意志を持つことを許す

少しずつ彼の自己理解が深まって母親との癒着に自ら気づいてきたら、自分の意志を持って良いことを自覚してもらいましょう。

マザコンの男は母親の意思に反することに恐怖心や罪悪感を抱いています。

だからそれは自分の思い込みで、
自分の軸で生きるからこそ幸せになれるし、
彼のお母さんも息子への依存ではなく自分の軸で生きることが幸せに繋がります。

そこを理解してもらいましょう。
自分は自分。母親は母親です。
自分が幸せになることが母親にとっての一番の幸せということが分かれば、罪悪感を持つことなく成長していけます。

4結局は向き合う覚悟があるかどうか

マザコン男とどうやって向き合っていけば良いのか。そのマインドセットについてここではお伝えしていきます。

4-1相手のせいにしているうちは誰と付き合っても上手くいかない

マザコン男に限らず、他者と向き合う時に相手のせいにしているうちは誰と付き合っても上手くいきません。

どんなカップルでも価値観が合わない部分は必ず存在します。
そんな時「仲を深められないのは相手のせい。私は悪くない。」という前提があると関係は築けないんです。

そうなるとまず相手の話は聞けないですし、自分の不満を言うことが中心にあるので、相手に気づきを与えるどころでは無くなります。

誰と関係を築くとしても壁に当たった時の選択は2つです。

・相手のせいにして、相手が変わることを強制する
・自分が成長して変わることで、相手にいつか伝わると信じる

前者は被害者意識の塊で、他者に左右される人生です。
後者は自分の意志の上に生きて、自分が主導権を握る人生です。

どちらが良いでしょうか。

4-2対立する度に仲を深めることができるかどうかがポイント

彼に母親との癒着があることを自覚してもらっていく段階で必ずケンカのようになります。

男としてはマザコンであることなんて認めたくないので必死で抵抗するんです。
また、自覚したとしてもそれのどこが悪いのかも分からない人もいます。

そんな時は必ず言い争いになるかと思いますが、そのケンカで仲を深めるのか、二人の溝を深めるのかが大きな分かれ目です。

ケンカも正しくやれば、ぶつかる度に二人の仲は深まり、より強固な信頼関係を築きます。

パートナーとの正しいケンカの方法についてはこちらを参考にしてください。

その争いは意味あるの?カップル喧嘩で信頼を深める極意5つ!

4-3結局のところ全ては自分次第

マザコン男と付き合うのは面倒というイメージがありますが、結局全ては自分次第です。

例えば、あなたが頑張ることで彼にとって[母親との癒着に気づかせてくれて、自分の意志の上に生きることの重要性を教えてくれた彼女]となれば信頼関係は一気に深まります。

マザコンを指摘してくれる人はいなかったし、しかも重要なことに気づかせてくれた女性なんて凄く貴重な存在です。

男はそんな自分を成長させてくれる女性を物凄く大切にします。

マザコンという気質を[結婚するには最悪の男]と捉えるのか[自分との仲を深めるキッカケ]と捉えるのかはあなた次第です。

ここで最も大切なのはその相手と本気で向き合う覚悟があるかどうかということです。

覚悟が無いなら仲を深めるキッカケしてください。
覚悟が無いなら別れた方が良いです。

まずはそこを自分に問うてみてください。

5まとめ

ここまで色々とお伝えしてきましたが、マザコン男との付き合い方は参考になったでしょうか。

マザコンになるにはその生い立ちがあり、深い問題があり、根元から取り組むには彼女の覚悟が要ります。

是非ともずっと彼と付き合っていく覚悟があるのであれば、相手としっかり向き合ってお互いの成長のキッカケにしてほしいと思います。

関係を築く上で更に大切なことをこちらにまとめました。

本当に解決したい方はこちらを必ずチェックしてください。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

ハピネーション無料E-book

ハピネーション無料E-book

人間関係やコミュニケーションで悩んでいるあなたに必見です。 この無料Ebookでは今まで誰も教えてくれなかった[人間関係][コミュニケーション]の極意を特別にお伝えしております。 このEbookを読むことで、 世に出回っているような薄っぺらいテクニックとは違った、 本当の意味でのコミュニケーション力を身につけていただきたいと思います。 是非ともこの機会に受け取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です