幸せ来ない&絶望的!一生ダメ男から逃げれない女性の特徴!

 
最近こんなメッセージが来ました。
 
 
 
なので今回はダメ男にハマる女性の心理注意すべきダメ男の特徴をお伝えしていきます。
 
 

1ダメ男の4つの特徴

1-1モラハラ男

 
モラハラ男は女性を力で支配することで、全てを自分の思い通りに動かしたいと思っています。
 
なので基本的に自分の思い通りにならなかったら、全てが彼女や奥さんのせいとなります。
 
口が達者で、いくらでも自分を正当化させる言葉を並べることができるので、相手の女性は黙ってしまうことも多いです。
 
 
自分を正当化する中では、
 
  • いかに自分が傷ついたか
  • いかに奥さんや彼女が無能か
  • いかに奥さんや彼女の考え方が異常か
  • いかに自分が被害者か
 
を、さも当たり前かのように訴えるので、それを日常的に言われる奥さんや彼女は罪悪感を感じやすく、「全て私が悪いんだ」と錯覚を起こすわけです。
 
 
すると
  • 「私が悪いんだから言われたところを直さなきゃ」
  • 「嫌われないようにしなきゃ」
などと考えるようになり、泥沼にハマっていきます。
 
 

1-2浮気男

 
浮気男には主に2種類のタイプがいます。
 
 
その2つのタイプとは
  1. 孤独になる不安がベースで浮気をする
  2. 刺激という欲求ベースで浮気をする
です。
 
①の場合はメンヘラ系に多くいます。
いつも繋がっていたくて、常に愛情を感じていないと不安になるタイプです。
 
ただ、親密に繋がろうとする一方で、少しでも自分の満足のいく愛情を貰えないと、他の誰かに目移りをします。
 
 
だから寂しくなる度に浮気を繰り返すわけです。
 
②の場合は親密な関係をそもそも嫌います。
恋愛は「日常の刺激の一部」くらいにしか思っておらず、お酒やギャンブルなどの娯楽と同列くらいの認識です。
 
だから付き合っていても「ただ約束して一緒にいるだけ」という感じなので、そこに特別な繋がりは感じていません。
 
 
そういうタイプにとって浮気は
「いつもお寿司ばっか食べると飽きるから、たまには焼肉も食べよう」くらいの感覚です。
 
なので罪悪感も少なく、そこを問い詰めれば「面倒くさい」と言って、開き直ったりもします。
 
そうやって浮気を繰り返すわけです。
 

1-3働かないニート、ヒモ男

 
女性に寄生して面倒を見てもらうヒモ男は、彼女を依存させるのが上手です。
 
彼女のコンプレックスや満たされていない思いを見抜き、的確な甘い言葉や態度で心を掴みにきます。
 
 
そうやって精神的に依存させて
「彼がいなくては心の拠り所が無くなってしまう。失いたくない。」
という状態にしてから金銭の頼みごとを彼女にするわけです。
 
 
そして彼女はお金を貢げば貢ぐほど、執着心が生まれるので、更にヒモ男から離れられなくなります。
 
ヒモ男は
  • 自分を正当化する達者な口を持ち
  • 女性を不安にさせる術を知り
  • 女性を安心させる甘い言葉や態度を使い
上手くバランスを取って彼女を支配します。
 
 

1-4メンヘラ男

 
メンヘラ男は情緒不安定な人が多いです。
 
とにかくいつでも繋がっていて、愛情を感じていないと不安になってしまいます。
 
  • 彼女は浮気してるんじゃないか、
  • 自分は振られるんじゃないか、
  • 自分は愛されていないんじゃないか、
 
そんな疑念がいつもあって、束縛をしたり、過剰に連絡を求めたり、いつもメンタルが不安定です。
 
そのため、彼女の愛情を確かめようとしたり、急に不機嫌になったり、素っ気なくなったり、凄く振り回してきます。
 
 
そこに一喜一憂してしまうと、彼女はエネルギーを奪われて、非常に疲れてしまいます。
 
 
更にメンヘラタイプに浮気症が加わると手がつけられなくなり、とても振り回される恋愛になります。
 

2ダメ男を捕まえてしまう女性の特徴

2-1自己犠牲的な性格

 
罪悪感を感じやすく自己犠牲的な女性は、ダメ男を捕まえやすくなります。
 
そういう人は根底に《相手の気持ちを優先させなければ自分は愛されない》という思い込みを持ってるんです。
 
 
そうして「もっとちゃんとしないと」と、常に自分にプレッシャーをかけています。
 
 
なので、何か問題が起こったとして、それがたとえ彼の性格が明らかな原因だったとしても「私が悪いんだ」と思ってしまうわけです。
 
 
そして心の中では「私さえ我慢すれば良いんだ」と自分を納得させます。
 
 
だからモラハラ気質の男性に支配されやすく、理不尽に言いなりになりつつも、自分が悪いと思い込んでいるので離れることができなくなります。
 
 

2-2自立的過ぎる

 
自立的過ぎる女性も意外とダメ男を捕まえやすいです。
 
特に「なんでも自分がやらなきゃ」と思いがちな人は要注意ですね。
 
 
これは上記に書いてある、自己犠牲的で「私さえ我慢すれば良いんだ…」と思い込むタイプと本質は変わりません。
 
 
ダメ男を捕まえてしまう自立的な人は、自己犠牲的なタイプの人と同じように「自分がちゃんとしなきゃ愛されない」という思い込みを持っています。
 
それが「自分で何でもやらなきゃ」という気持ちを生み、自立的で行動的な性格に繋がっただけです。
 
 
何でも自分でやってしまおうとするので、人に頼ったり甘えたりすることは苦手なことが多く、男性に頼りません。
 
 
 
だから男性からしてみたら、彼女から全く頼られないし、甘えられることも無いので、暗に「あなたは頼るに値しない男」と言われてているように感じます。
 
それが自信を失う要素にもなり得るわけです。
 
また、そのような性格が依存的で女性に寄生するようなヒモ男を引き寄せることがあります。
 
 
その場合、「何でも自分が何とかしなきゃ」という性格が悪く作用し、ヒモ男を何とかしようと世話をしてしまうわけです。
 
 
それで中々離れられず、ヒモ男は更に依存して、悪循環に陥ります。
 

2-3依存的

 
依存的な女性はダメ男をよく捕まえます。
 
依存的な人の特徴としては《自分を自分で満たすことができない》というところにあります。
 
 
だから心の隙間を自分以外の何かに埋めてもらおうと、常に刺激を求めているんです。
 
 
人によってそれはバラバラで、
心の穴を
  • 食欲で埋めれば「過食症」
  • お酒で埋めれば「アルコール依存症」
  • ギャンブルで埋めれば「ギャンブル依存症」
  • 薬で埋めれば「薬物依存症」
  • 宗教で埋めれば「熱狂的信者」
です。
 
それで言うと、毎回ダメ男を捕まえてしまう女性は[心の隙間を恋愛によって埋めようとした人]になります。
 
 
心の隙間を埋めたいだけなので、表面的な優しさや一瞬の甘い言葉でも脳がマヒしてしまい、洗脳されやすくなるんです。
 
 
その刺激で心を満たそうとする習慣がダメ男を引き寄せます。
 
 

3ダメ男と別れる方法

3-1「好き」なのか「依存or執着」なのか見極める

 
ダメ男と恋愛をすることの恐ろしさは「ダメ男と分かっていても中々離れられない」というところにあります。
 
 
多くの場合は共依存になっており、「本当に辛いの…」と言いながら依存しているわけです。
 
ここを脱するには、まずは自分の心と冷静に向き合う必要があります。 
 
 
というのも、
「私はこの人を愛している」と言いつつも、
  • 実は依存しているだけ、
  • 実は執着しているだけ、
ということがよくあるからです。
 
 
その見極め方は、
依存の場合は[その彼がいてもいなくても自分が幸せな状態でいれるか否か]で判断します。
 
 
依存していなければ、彼がいなくても自分の人生は幸せにできますし、彼氏がいるならいるで楽しむこともできます。
 
 
もし、「彼がいなければ私の生きがいは無い」という認識だとするなら、それは依存しています。
 
 
執着を見極める場合は[もし自分が彼の元から離れたとしても、彼の幸せを祈れるかどうか]で判断します。
 
 
執着心で繋がっている時は基本的に[自分が満足することしか考えておらず、相手を支配しようとします]
 
 
だから自分が満たされなくなるような状況で、相手の幸せを考えることはできません。
 
 
そのため、もし自分が彼と別れたところを想像して、その彼の幸せを心から祈れるようなら執着心ではないでしょう。
 
 
 
そうやって自分の心と向き合って[好き]なのか[依存や執着]なのかを考える必要があります。
 

3-2自分が一番大切にしたいことに気づく

 
「好き」なのか「依存や執着」なのかに気づくことができたら、次は[自分にとって一番大切にしたいこと]を自覚していきます。
 
 
ダメ男にハマっている時はその辺の感覚がマヒしてしまっていることがほとんどです。
 
 
ダメ男にハマる女性の話を色々と掘り下げて聞いていくと、必ず出てくる本音としては[人と心と心の繋がった温もりのある信頼関係を築きたい]というのがあります。
 
  • 彼に支配されること
  • 彼に浮気されること
  • 彼に依存されること
  • 彼に責められること
  • 彼に都合よく扱われること
  • 彼に振り回されること
 
これらは誰も望んではいないんです。
 
本来の自分が求めるのは
[心と心の繋がった温もりのある人間関係]
なんですよね。
 
 
 
じゃあ、そこを一番に考えた時、
 
  • 依存と執着で繋がってそれが得られるのか
  • 今の彼とそんな関係が築けるのか
  • 振り回されている現状をどうするのか
  • 普段の関わり方は温もりのある関係を築くことに繋がっているのか
 
などを真剣に考える必要があります。
 
 
「一人になるのは寂しいから」とか「彼にも良いところがあるから」とか、そういう曖昧な理由に逃げずに、
 
今の彼との関係が[温もりのある人間関係を築くことに繋がっているか]という視点で見直さないと苦しい状態が続きます。
 
 
そこを真剣に考えていくと
[今の彼との関係が、本当に自分が求めている状態から、いかにかけ離れているか]が冷静に見えてくるわけです。
 
 
それが見えると、別れを冷静に考える思考も働くようになってきます。
 

3-3全ての接点を断つ

 
冷静さを取り戻し、別れた方が良いことが客観的に分かってきたら最後は行動に移すのみです。
 
この時のポイントは[全ての繋がりを断つ]ということです。
 
  • 番号は着信拒否
  • LINEはブロック
  • SNSもブロック
  • 彼からもらったものは廃棄
 
など、徹底してください。
 
 
なぜかと言うと、依存と執着から生まれる執念は凄いんですよね。
 
ちょっと彼を思い出すだけで一気に気分が下がりますし、SNSで彼の情報が入ってこようものなら、直ぐに引き戻されてしまいます。
 
 
例えばアルコール依存症の治療を想像してください。
 
「少しずつお酒の量を減らしていきましょう」なんていう治療はしませんよね?
 
少しでも飲んでしまったら脳のブレーキが外れて止まらなくなりますから、お酒は一気に断つはずです。
 
お酒は買わず、目の付くところにはお酒を置かないようにしますよね。
 
ダメ男への依存を断ち切る時も同じです。
 
中途半端に距離を置き、心が揺さぶられていたら、彼からの連絡が来た時に直ぐに都合のいい女になってしまいます。
 
 
だからこそ、一気に断ち切り、シャットアウトする必要があるわけです。
 

4ダメ男を育てる方法

4-1まずは自分が強くなる

 
ダメ男を育てようと思ったら、まずは自分が成長する必要があります。
 
イメージ的には、ダメ男の言動に全く振り回されず、全くブレない自分の軸を持つ感じです。
 
 
ダメ男はあの手この手で女性の弱みにつけ込み、自分の思い通りに動かそうとしてきます。
 
なので、そこに動揺したり、感情が揺さぶられたりしてしまうと、相手を成長させるどころではなくなります。
 
 
子育てとかもそうですよね。
子供の言動にお母さんが一喜一憂してメンタルやられてたら、子供を教育なんてできないですから。
 
それと同じです。
 
 
 
嫌われることを恐れたり、捨てられる不安を覚えたりすることなく、厳しいこともズバッと言えるくらいの強さは必要です。
 
 
これは関係を続けていくのであれば最低限は必要な能力です。
 
 
 
※実際は女性がここまで成長すると、
「なんでこんな男にハマってたんだろう」
と、洗脳が解けることが多いので、別れて次へ進むことが多いです。
 
 
 

4-2相手を深く理解する

 
ダメ男が持つ思考回路は普通とは違います。
 
正論も通じないことが多く、口の達者なモラハラ系などは、理不尽なことでも平気で押し通してきます。
 
 
こうなった時、
 
  • 明らか彼氏がおかしいのに!なんでよ!
  • どうして分かってくれないの?
  • どうせ私が全部悪いんだ…
  • 私さえ我慢すれば…
 
などと考えてしまう場合、正面から彼と向き合うことができなくなってしまいます。
 
 
大切なのは、相手のせいにしたり、自己犠牲したりすることではなく、[相手を理解すること]です。
 
 
  • なぜそのような言動をするのか、
  • その背景にはどんなストーリーがあるのか
  • 本当はどうしたいのか
 
などへの理解を深めるんです。
 
 
多くの場合、ダメ男の背景にあるのは幼少期にある親からの愛情不足です。
 
親子関係の中で[安心感]や[信頼感]が育まれず、自分が傷つかないために色んな歪んだ対処法を子供なりに身につけ、それが大人になってダメ男という形で現れてます。
 
 
それが分かってくると彼がどんな態度を取っても、
  • あぁ…寂しいんだな
  • プライドが傷ついてるんだな
  • 弱さを隠すために必死なんだな
  • 本当はこうしたいんだな
などが冷静に見えてきます。
 
 
イメージ的には駄々をこねる男の子を冷静に眺める母親の視点ですね。
 
ここまで視点が高くなれば、動じることも無くなり、彼を正しい方向に導くスタートラインに立てます。
 

4-3とことん向き合う

 
ダメ男は長年にわたり身につけた歪んだ思考パターンを持っているので、簡単には変わりません。
 
相手を理解して、大切なことを伝えたとしても、必ずと言っていいほどバチバチぶつかることはあります。
 
 
人は図星を突かれると「怒り」という反応をする生き物です。
 
人によっては大声を出したり、物に当たったり、威嚇する人もいるでしょう。
 
無視したり、わざと冷たくしたり、距離を置いたりする人もいるでしょう。
 
 
そういう反応が出ても決して諦めず、何回でも何十回でもぶつかっていく覚悟と決意が必要です。
 
 
そういう反応にも動じず、何度も何度も誠実に向き合うことによって、相手の心が動くキッカケを掴むことができます。
 
 
それくらいしないと、何十年と身につけたダメ男の思考パターンは変化しないんです。
 
 
それくらいの覚悟と決意を持ち、彼に愛情をたっぷり注ぎたい!と思った女性は、ダメ男と向き合ってみてください。
 

5まとめ

 
「人生はパートナーで9割決まる」と言われているくらい、誰と一緒にいるかは非常に重要です。
 
別にダメ男が悪いというわけではなく、[ダメ男に洗脳されている状態]がマズいんです。
 
 
むしろ、ダメ男からの洗脳から脱した上で、そのダメ男を育てていけたら、それは最高のアゲマン女性への成長ですから。
 
 
なので、ダメ男からの洗脳からはいち早く抜け出して、別れて次へ進むにせよ、彼と向き合うにせよ、自分を成長させていってほしいと思います。
 
 
 
そんな自分の成長にとても重要なエッセンスを含んだ無料ebookをプレゼントしております。
 
LINEでお友達登録してもらえると受け取れます。
 
友だち追加

是非LINE@でお友達追加して受け取ってください。

 
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です