ドン底から劇的な復活を遂げよう!潜在意識を使った復縁法3つ

どうも。高橋です。

ネットでよく「潜在意識を活用して復縁しよう!」みたいな情報って載ってますよね。

こーいう情報って捉え方によってオカルトっぽくなり、何も変わることができないままになって危険です。

 

でも、これは捉え方によるので、正しく潜在意識のことを理解していれば大いに活用できる素晴らしい理論になります。

 

その差は[潜在意識の活用]というものを

「見えない力に頼って何とかしてもらおう」
と思っているのか

「自分を成長させるために潜在意識を活用しよう」
と思っているのか

そこで決まるんです。

 

もし、神頼みのようなオカルトのマインドで潜在意識を活用しようとしているなら100%復縁は上手くいきません。

冷静に考えると分かるかと思いますが、
神頼みで人の心が動くことなんてないからです。

 

逆に自分を成長させるために潜在意識を活用できれば、復縁どころか人生自体が上手くいくようになります。

これは雲泥の差なので、
是非とも本当の潜在意識の活用方法を知ってほしいです。

1別れた本当の意味を知る

まずは別れの捉え方を変えていく必要があります。

自分の感情や失ったモノばかりに目を向けていると、

  • 不安
  • 悲しみ
  • 後悔
  • 嫉妬
  • 執着

などの負の感情しか湧いてこなくなり、そうなったら確実に復縁が不可能になってしまいます。

だって、そんなマイナス感情ばかりの人が魅力的に見えるはずがないですから。

ここは別れの捉え方を変えることで自分を変えるエネルギーに変え、逆に魅力をグンと上げていきましょう。

1-1別れは大きなチャンス

別れというのはこれまでの自分の在り方を変えるチャンスです。

なぜ関係が終わったのかといえば今までの自分が通用しなかったからですよね。

ということは「このままじゃヤバいですよ」っていうサインであり、これは成長するチャンスになります。

 

結局「別れ」というものを

[恋人を失った最悪の出来事]として捉えるのか

[自分の在り方を見直して成長するチャンス]として捉えるのか

この差なんですよね。

 

そして魅力的な人ほど後者で捉える傾向にあります。

そして、それは「別れ」に限らず、全てのトラブルにおいて[自分を成長させるチャンス]と考えているんです。

だから魅力的な人でいられます。

 

そしてこの思考の良いところは

復縁が上手くいこうが、
復縁しなかろうが、

どちらに転んでも[自分が成長した]という結果が得られるということです。

そうやって成長していれば同じ過ちは繰り返さないですし、人間的にも魅力が増して、結果的に人生全体が良くなっていきます。

 

だから別れは成長させるチャンスと捉えた方が良いんです。

1-2冷却期間を最大限に活かす方法

よく復縁のポイントとして[冷却期間を置くこと]というアドバイスがありますが、

これも捉え方が重要になります。

 

正直に言うと、ただ期間を空けただけでは意味が無いんです。

 

別れたということは自分に至らない部分があったということですよね。

例えば自分が嫉妬深くてフラれてしまったとしたら、

冷却期間を置いてもその自分の嫉妬深さを克服しない限りは意味がありません。

 

「もう嫉妬しないから!」などと口約束をして復縁しようとする人もいますが、

それは100%失敗します。

 

人って表面的に変わろうとしたところで、直ぐにボロが出るんです。

 

本当に克服したいのであれば

なぜ嫉妬するのか
→自分に自信が無いから

  • なぜ自分に自信が無いのか
  • いつから自信が無いのか
  • どういう思考パターンなのか
  • どんな時にそのパターンが出るのか

などの自分の根本を見つけて変えていくしかないんですよね。

自分への自信の無さなんて、これまでの自分の生き方レベルで変えていかないと克服できません。

冷却期間というのは

このような

  1. 自分の本質的な部分と向き合い、
  2. 弱点を自覚し、
  3. 乗り越えていく

そーいう期間なんです。

ただ、後悔し、相手に執着し、不安と悲しみの中で過ごすことではないんですよね。

そうやって自分が変わるからこそ、魅力的になり、別れた相手も振り向いてくれるわけです。

1-3変わるべきは自分

中には別れた原因をタイミングや環境のせいにする人もいますが、それは違います。

確かに自分以外の何かのせいにしたくなる気持ちは凄く分かりますが、

それをやっていると今の自分のレベルから一生上がらないんです。

 

やはりフォーカスすべきは自分であり、変えるべきは自分になります。

 

たとえ復縁できたとしても、違う相手と付き合ったとしても、自分が成長していなければまた同じ理由で別れることになります。

何度も同じ理由でフラれるなんて嫌じゃないですか。

だからこそ別れたこのタイミングを最高に活かして、自分を成長させるんです。

 

そのためにも自分以外の何かのせいにするのではなく、自分と向き合って自分を変えていくことをお勧めします。

2なぜ別れることになったのかの本質を見抜いて劇的な復活を遂げる

2-1まずは原因を知ることから

まずは客観的な視点で、別れの原因を浮き彫りにする必要があります。

それは
「あの時、あー言ったから」とか
「あの時、あんな態度を取ったから」

のような一部を切り取った表面的な問題点ではなく、

自分の人格や相手の人格などの、人としての本質を理解して分析する必要があるんです。

 

例えば、自分が寂しがり屋で嫉妬をしやすいため、相手を束縛してしまったから別れたとして、

「あの時束縛しなければ良かったんだ」
「しつこく連絡しなければ良かったんだ」

なんて考えても意味がありません。

 

なぜなら自分の性格構造として

  • 寂しがり屋
  • 嫉妬深さ

があるわけですから

  • そもそもなぜ自分は嫉妬深いのか
  • そもそもなぜ自分は寂しがり屋なのか

が理解できなければ誰と付き合ったとしても同じことを繰り返します。

だから冷静に客観的に本質的な別れの原因を考える必要があるわけです。

2-2自分という人間の本質を自覚する

別れの原因を考える上で自己理解は必須になります。

人間関係が上手くいかない人の多くは自分のことが良く分かっていません。

例えば

自分が

  • 何が好きで
  • 何が嫌いで
  • 何が許せて
  • 何が許せなくて
  • どんな性格をしていて
  • どんな思考パターンを持っているのか

などが全く自覚できていないんです。

 

 

つまり自分のことがよく分かってないので、自分の軸が無いんですよね。

これは
[自分の軸が無い=自分の基準が無い]
→自分の基準が無いと
→周りの目や世間体が基準になり、
→そのうち他者評価を気にしだして、
→他人からの承認がほしくなり、
→恋人が承認欲求を満たしてくれないと不安になって
→恋人に精神的に依存し、
→疲れてしまった恋人からフラれる

というのに繋がってきます。

 

 

自己理解を深めていないだけでこんなにも人間関係に影響が出るんですよね。

 

だから復縁までの冷却期間に自分のことを見つめ直し、自分という人間の本質を自覚しておく必要があります。

2-3相手の本質も見えてくると上手くいく確率が3倍に

自己理解を深めていくことも大切ですが、相手の本質を見抜くことも同じくらい重要です。

別れを迎えるということは相手を理解することが足りなかった証拠でもありますよね。

 

  • どこまで相手のことを理解していたのか
  • どれくらい相手を理解しようとしていたのか
  • 実際に相手を理解するためにどんな努力したのか

を振り返ってみるんです。

 

 

もし、自分が原因で別れを迎えていた場合は相手を理解しようとする努力が足りないことが多いです。

 

そーいう人は自分の欲求を満たすために

  • 自分が悲しい
  • 自分が大変
  • 自分が寂しい
  • 自分が疲れた
  • 自分が不安

などの自分中心の感情で相手に色々と要求して、「相手は何を考えているんだろう?」
という視点が無かったりします。

 

 

また、別のパターンとしては女性に多いですが、

明らかなダメンズを追っかけて
都合の良いように扱われ、
依存してしまい、

男性の勝手な都合で振られてしまうケースがあります。

 

 

これも結局、

  • ダメンズにハマってしまう自分の思考パターンを自覚できていない
  • ダメンズの人間的な本質を見抜けない

という自己理解と他者理解を深めていないことが原因で起こるんです。

 

3どうやって潜在意識と向き合うのか

3-1潜在意識の活用は一歩間違えれば ただの妄想家

潜在意識ってネットにはよく
[ココさえ活用できれば誰でも簡単に何でも上手くいく!]

みたいな魔法のようなことが載っており、

そのやり方も

  • 鮮明にイメージする
  • 目標を紙に書く
  • 直感を大切にする

などの表面的な内容が多いです。

 

基本的に
「あなたは努力する必要は無くて、潜在意識という魔法のような力に頼れば良いんだよ!」
という感じのメッセージが込められています。

 

正直言うと、これって凄く危険な考え方です。

見えない力にすがろうとするだけでは、怪しい宗教やオカルトと大差ないんですよね。

 

確かに潜在意識を活用できたら大抵のことは実現可能になると思います。

 

しかし、潜在意識の活用というのは見えない力ではなく、

  • 自分の意志で
  • 自分の潜在的な思考を浮き彫りにし
  • 自分の努力で思考パターンを変え
  • 高い志を持って継続していく

そーいうものです。

 

決して見えない力が何とかしてくれるものではありません。

 

そして当然のことですが

  1. 自分を成長させようとせず、
  2. 見えない力に頼り、
  3. 神頼みの他力本願で、
  4. 自己責任の意識が無い人と、

復縁をしようとは思いませんよね。

 

 

潜在意識は自分を成長させるために活用するものであり、あくまで結果を掴み取るのは自分ということです。

3-2人間関係の中で自分を浮き彫りにする

潜在意識を自分の成長に活用するには、まずは自分の潜在的な思考パターンを浮き彫りにする必要があります。

 

潜在意識を書き換えよう!と思ったところで、そもそも自覚できないのが潜在意識ですから、

それを浮き彫りにしないことには何も始まらないですよね。

 

 

そしてその自覚できていない潜在的な思考パターンはあらゆるところで自分に影響を及ぼし、

恋人との関係だけでなく、必ず日常の人間関係の中でも自分のパターンは出ています。

 

だから恋人と過ごしている時間以外の自分が

  • 何を感じ
  • 何を考え
  • どう行動し
  • どんな感情を抱くのか

などを感じ取ってみるんです。

 

そこに自覚できていない自分の本質が眠っています。

そうやって自覚できない潜在意識を浮き彫りにするわけです。

3-3自分との会話を注意深く観察

自分の潜在意識を浮き彫りにする上で大切なのは[心の中で行われている自分自身との会話を自覚すること]です。

 

そこに自分の潜在意識が浮き彫りになってるんですよね。

 

特に自分の感情が負の方向に振れた時、
そこには必ず無意識の思考パターンが発動しています。

その時に自分の心の中で行われている会話は潜在意識そのものです。

 

そーやって自分の思考パターンを自覚していって

  • 自分はこんな時に、こーいう解釈をしやすい
  • 自分はこーいう人を見ると、こんな感情になる
  • 自分はこーいう状況の時、こーいうことを考えやすい

などのパターンを自覚し、
その浮き彫りになっていった自分の価値観を良い方向へ変えていくんです。

その辺の潜在意識に関する具体的な方法はこちらの記事を参考にしてください

ネットの情報は嘘だらけ!本当の潜在意識の書き換え方法4ステップ

4元カレ・元カノはどうでもいい?復縁の本当の意味を知る

4-1復縁とは自分自身との関係を復活させること

復縁とは別れた相手とやり直すことが目的ではなく、自分自身との関係を取り戻すことが一番です。

つまり、

  • 自分の潜在意識、
  • 自分の思考パターン、
  • 自分の価値観、

などを自覚して本来の自分を浮き彫りにし、
そんな自分を受け入れ
成長させていくのが一番の目的なんですよね。

そうやって

[世間体や、周りの目や、他者評価]ばかり気にしていた偽りの自分から、本当の自分を取り戻すんです。

 

その過程で人間的に魅力的になっていき、
その副産物として元カレ・元カノとの復縁があります。

そう考えると元カレ、元カノとよりを戻すかはどっちでも良いんですよね。

 

人生レベルで考えた場合、
元カレ、元カノ、と復縁するよりも

これまでの自分の思考パターンを見直して成長させていく方がこの先に一生役に立ちます。

 

4-2むしろ元恋人が足を引っ張ることも

実は元恋人があなたの成長の足を引っ張ることもあります。

復縁までの冷却期間中に

  • 自己理解を深め、
  • 思考パターンを自覚し、
  • 色んな勉強をして、

これまでの自分が少しずつ変わってきた…

そんな努力をしている最中に元恋人から連絡が来てアッサリ復縁してしまうと、

せっかく人間的な成長しようとしていたのに一気に元の自分へ引き戻されるんです。

 

というのも、人の脳の性質として、
[人は他人から見られたような人格になる]
というのがあります。

 

たとえば、分かりやすい例で言うと[大学デビュー]とかってありますよね。

 

あれって例えば、

高校では暗いヤツというイメージを持たれていると、そのキャラでずっと生活しますが、

これまでの自分を知ってる人がいない大学という新しい環境に飛び込むとガラッとキャラを変えられるんです。

 

 

これはまさに[人は他人から見られたような人格になる]という典型例ですよね。

 

ということを考えた時、
自分を成長させて新しい自分に変わろうとしている最中に元恋人と関係を復活させると、

当然 元恋人ですから昔のあなたのイメージで接してきます。

 

そして自分の大好きだった恋人の影響って物凄く受けるので、せっかく成長していたとしても、一瞬で元の自分に元通りです。

 

自分の成長という観点で見た時、元恋人というのは足を引っ張ることが多いんですよね。

 

だから本来は

自分が完全に成長しきって、
引き戻されることなくなって、
逆に相手を引っ張り上げる…

それができるようになってから復縁するのが一番の理想な形になります。

4-3別れを通して新しい自分へ成長すること

復縁はあくまで副産物であり、一番の目的は別れを通して自分を見つめ直し、成長させることなんですよね。

そう考えた方が精神的に余裕が生まれますし、感情に一喜一憂しなくなります。

 

そんな余裕のある人の方が魅力的に映りますし、結果的に復縁できる可能性が上がるんです。

 

そして実は本当に成長すると視点が高くなるので復縁自体がそこまで重要でなくなってくることもあります。

 

例えば、子供の頃に恋愛映画を観て面白く感じなかったとしても、大人になってから同じ映画を観たら凄く面白かった…

そんなことってよくありますよね。

 

またその逆で、子供の頃に大爆笑して観ていたアニメが、大人になって観たらそんなに面白くなかった…

ということもよくあります。

 

同じ作品を観たのになぜそんなにも感じ方が変わるのかと言えば、視点の変化があるからですよね。

 

大人になって成長したら当然視点も増えてます。

だから同じモノを見ても感じ方が全然違ってくるです。

 

それと同じで、
幼い精神の自分の目に映っていた元恋人を、
成長した自分でもう一度眺めて見たら、
実はそんな依存するほどではなかった…

なんてことも多々あるわけですよ。

 

今考えたらどうしてあの人と付き合っていたんだろう?

…みたいに考えたことってあると思いますが、それは自分の成長による視点の変化の影響です。

 

そうやって執着からも解放されるかもしれないので、

あくまで自分の成長にフォーカスして復縁を乗り越えていきましょう。

 

5まとめ

今回お伝えしたような考え方ができれば、この先誰と付き合ったとしても成長していけますし、付き合った分だけ魅力的になっていきます。

是非とも取り入れていってほしいです。

 

ここまでを真剣に読むと

・自分を成長させるって具体的にどうやるの?
・自己理解ってどうやって深めていくの?
・自分の軸ってどうやって作るの?
・相手の本質を見抜くってどうやるの?
・潜在意識ってどうやって活用するの?
・視点ってどうやって高めていくの?
・幼い精神ってどうやって成長させるの?

などの色んな疑問が湧くかと思います。

その辺の具体的なステップは全てこちらの無料Ebookでお伝えしております。

友だち追加

是非LINE@でお友達追加して受け取ってください。

またLINE@では質問受け付けてますので、分からない部分はお気軽に聞いてください(^^)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハピネーション無料E-book

ハピネーション無料E-book

人間関係やコミュニケーションで悩んでいるあなたに必見です。 この無料Ebookでは今まで誰も教えてくれなかった[人間関係][コミュニケーション]の極意を特別にお伝えしております。 このEbookを読むことで、 世に出回っているような薄っぺらいテクニックとは違った、 本当の意味でのコミュニケーション力を身につけていただきたいと思います。 是非ともこの機会に受け取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です