ただの彼女はダメ?男の本音を暴露!結婚したい女の特徴5つ

どうも。高橋です。
「今の彼と結婚したいのに中々話が進まないな…」
「彼氏はできるのに毎回結婚まではいかない…」
「結婚願望はあるのに恋愛自体が長続きしない…」

そんな悩みを持ってたりしませんか?

 

恋愛の時は女性が主導権を握ってることも多いですが、結婚となると主導権が男性側に移り、思い通りにいかなくなります。

そんな中でもアッサリと結婚する女性達がいますが、その人達には共通点があるんです。

 

環境やタイミングや人間性など、色んな要素がありますが、今回は[結婚したくなる女性の特徴]にフォーカスしてお伝えしていきます。

1結婚したくなる女の5つの特徴

まずは代表的な特徴を抑えていきましょう。

1-1家庭的

家庭的な女性は人気です。

もうド定番ではありますが、やはり料理が上手いというのは彼に結婚を意識させる上で有効になります。

また掃除に関しては[キレイ好きの度合い]が少し男性側と合っていれば良いです。

相手が潔癖過ぎると疲れますし、不潔過ぎても敬遠されます。

結局の所「今の彼女と結婚したら毎日の生活がどれだけプラスになるか」というのを具体的に彼へイメージさせることができるかが勝負になるんです。

料理が上手いとか、キレイ好きとか、
それらの要素は良い結婚生活のイメージを抱かせる手段の1つにすぎません。

そして食事は必ず毎日することなので、特に料理が上手いと結婚後をイメージしやすくなる訳です。

1-2心も身体も健康的

健康という要素はとても重要です。

特に結婚となれば生涯を共にする訳ですから、明らかに心や身体が弱かったり、不健康な肌・髪・身体をしていたりすれば結婚相手からは除外されます。

特に子供を産み育てるということになると、男は本能的に身体の丈夫な女性を選ぶようになるんです。

逆の立場で考えればよく分かります。

  • 太っていて、
  • 腰痛と膝痛が慢性的にあり、
  • タバコをたくさん吸って、
  • メンタル病んでいて、
  • いつも病気がち…

そんな男性と一生一緒にいたいと思いますか?

当然嫌ですよね。

 

やはり結婚相手は長期的な目で判断されます。
その人と過ごす未来が不安要素でいっぱいなら当然のごとくパートナーからは除外されるわけです。

 

※ちなみに本当にイイ男ほど健康の大切さを良く知っているので、身体を鍛えていたり、食事に気をつけていたりします。

そんな健康に気をつけている男性からしたら、不健康な女性は確実に結婚相手から外すでしょう。

1-3癒される

癒しを与えるというのは凄く重要です。

男は女性から癒しのエネルギーをもらえると、それを糧にまた仕事を頑張れます。

そうして癒しを与えてくれる女性に感謝をして、より一層の愛情を注ぐんです。

これは精神的に自立している女性にしかできません。

自分が不安定な状態ではエネルギーを与えるどころではなくなってしまい、逆に奪おうとしてしまうんです。

彼に対して

  • 問い詰めたり、
  • 泣いて辛さをアピールしたり、
  • 無視して不満をアピールしたり、
  • ヒステリックになったり、
  • 物に当たったり、

そーいうことを普段からしていると男はエネルギーを彼女に奪われる感覚に陥り、癒しは全く感じなくなります。

そうして結婚相手から外していくわけです。

1-4金銭感覚が合う

共に生活していく上で金銭感覚は重要です。

物凄く倹約家だったり、逆に物凄く浪費家だったりすると、将来を考える上では不安要素になります。

やはり大切なのは結婚後の生活の良いイメージなので、それを崩す要素は無い方が良いでしょう。

1-5素直で明るい

素直さや明るさも大切です。

いつも明るくて男性側が落ち込んでいても時も引っ張り上げてくれるような女性や、いつも素直でストレートなやり取りができる女性は貴重です。

そういう女性は一緒に過ごしていて元気がもらえますし、やり取りがストレートなので疲れません。

逆にひねくれていたり、いつも暗かったりすると、コミュニケーションを取る上で気を使うことが多くなり疲れてしまいます。

良い結婚生活を送っていく上でコミュニケーションは必要不可欠です。
もしその対話が気を使う必要があって疲れるのであれば長期的な関係を築くことは無理でしょう。

2男の本質を見抜いて骨抜きにする4つの方法

この本質を押さえておけばかなりの確率で[結婚したい女]となります。
正直言って、料理やら金銭感覚やら健康やら、そんなのはちょっとした努力でどうにでもなるんです。

男の本質を理解しておくことの方が何倍も有効なので是非ともこの機会に覚えておいてください。

2-1仕事のできる男ほど家では心を休ませたい

立場が上の人や、何かしらの地位を持つ男性は普段から責任があってプレッシャーのかかる仕事を任されています。

人の上に立つには常に自分を律して、いつも[リーダーシップを取れる自分]でいる必要があるわけです。

しかしどんなに凄い人でも同じ人間なので、[仕事モードの自分]と[休みモードの自分]というのがあります。

そんな休みモードの時ほど普段のプレッシャーから解放されたいので、プライベートでは頭を使わずにポーッと甘えて癒されたいと思っているんです。

そんな安らぎの空間を提供できる女性というのは物凄く貴重で、付き合ってる段階からそうやって彼を支えることができると「コイツは手離したくない」と男は思うようになります。

2-2男は感情の発散が下手くそ

男は全体的に感情の発散が上手くありません。

女性は悩みがあると買い物や、女子会や、友達とのランチなどで少しずつ発散していますが、男性にはそういうのは少なく、黙って一人で考え込むことが多いんです。

これは世間的にも

  • 男の子は強くなければならない
  • 男の子は泣いてはいけない

みたいな常識があり、そーいう価値観を無意識に刷り込まれているから起こる現象です。

そして動物としてのオスの本質は競争であり、そこに勝てなければ淘汰されていくというのをDNAにも刷り込まれているため、男は無意識に強さを求められています。

 

そんな感情の発散が苦手な男の特徴を理解して、感情を出させてあげられる女性はとても価値が高くなります。

ただ無理やり

  • 「困ってることがあるなら話してよ!」
  • 「教えてくれないとわからないよ!」

などと彼に迫って聞き出すのは逆効果です。

 

そうではなくて、

  • 感情を溜め込みすぎていることに気づかせてあげる
  • 今の彼の感情に気づかせてあげる

それだけでも良いんです。

イメージとしてはオーバヒートしている彼の頭を冷やして落ち着かせてあげる感じです。

決して中身をいじくって修理する必要はありません。

そんな彼女に癒され、落ち着きを取り戻した彼は勝手に思考を活性化させて問題解決を行います。

 

あくまで問題解決は彼を信じて任せて、そのための環境を整えてあげる、

別の言い方をすれば

論理的な部分や実際の遂行などは彼に任せ、感情的な部分をサポートする、

そういう関係性を築けると「ただの愛する女性」から「コイツじゃなきゃダメな存在」になれる訳です。

2-3男性はセックスで女性からエネルギーを貰っている

セックスの頻度も凄く重要です。

セックスをすることによってオキシトシンという幸せホルモンが分泌されますが、男は元々そのホルモンが少ないんです。

男はテストステロンという男性ホルモンが女性の10倍〜20倍多く、これは競争に勝つためのホルモンです。

そしてオキシトシンの愛情や信頼関係とは真逆の作用を起こします。

つまり男はセックスが無ければ、幸せホルモンを沢山作ることも、貯めておくこともできず、ストレスを溜めやすくなるんです。

これが何を意味するかお分かりでしょうか。

要するに男はセックスによって愛情や信頼関係やそれに対する幸福感を得ていて、そこから癒しを感じています。

だから最高のセックスができる女性はそれだけで男性を癒すことができるんです。

そうなると男性が女性の心と身体の健康を重要視する理由が分かるかと思います。

  • 身体が痛い
  • 体力が無い
  • 心が弱い
  • 病気がち

これでは女性はセックスをする気も起きませんし、男性のエネルギーを受け止めることができませんよね。

これらの理由からセックスというのは凄く大切で、ここで癒しを与えられる女性ほど「手放しなくない!」と男から思われます。

2-4自分が精神的に自立してなければ他人に癒しは与えられない

今までお伝えしてきたこと全ては自分の精神的な自立が前提になります。

他人に癒しを与えていくには自分自身が満たされていないと不可能なんです。

冷静に考えてみれば分かるかと思おますが、自分自身が不安定で、常に人から愛情や注目をもらえないと不安になってしまう状態だったら、彼を支えることはできません。

そうして自分が不安定だと

  • 彼に対して、
  • 問い詰めたり、
  • 泣いて辛さをアピールしたり、
  • 無視して不満をアピールしたり、
  • ヒステリックになったり、
  • 愚痴を言ったり、

して注目や愛情を無理やり引き寄せようとしてしまいます。

そうやって欠乏感を埋めようとして自分を満たすのに精一杯になるので、彼に癒しを与えるどころではなくなるんです。

だから精神的な自立が前提条件として必要になる訳です。

そんな精神的な自立はどうやったらできるのかという部分はこちらの記事を参考にしてください。

精神的に自立した人の4つの特徴と自立できない4つの原因

3幸せな結婚に絶対必要な3つの心構え

このマインドセットがあるか無いかだけで彼との付き合い方が変わります。

結婚したいと思われたい女性は、この部分が態度に滲み出てくると自然に彼をその気にさせることができるでしょう。

3-1彼を一生支える覚悟があるか

「早く結婚したい」と思う女性で中々結婚できない人の多くは、「私を幸せにして欲しい」という願望を持っています。

これはいわゆる自分視点の願望であり、そこに相手が存在しません。

結婚には必ず相手が存在するので「〜してほしい」という想いだけでは相手は見つけられないんです。

  • 相手のために自分は何ができるか
  • 相手を幸せにしたい

という視点が大切であり、

そうして「彼を一生支えたい」という想いが無いと、男に「この人じゃなきゃダメだ!」という気にさせることは難しいです。

「幸せにしてほしい」と思うことは大切ですが、同じくらい「相手を幸せにしたい」という想いを全面に出していきましょう。

3-2彼と正面から向き合えるか

彼と正面から向き合えるかどうかもかなり重要になります。

つまり何か不都合があった時にキチンとコミュニケーションが取れるかどうかということです。

よく「価値観が同じ人が良い」なんて言われますが、そんな人はこの世に存在しません。

育った環境や性別や体験が違う以上、必ず価値観の違いはあります。

ここで重要なのは価値観の違いがあることではなく、その違いがトラブルの原因になった時にしっかり対話できるかどうかです。

  • 彼に嫌われるのが怖くて本音が言えない
  • 絶対に譲らず無理やりでも自分の意思を押し通す
  • ぶつかるのは面倒だから我慢する
  • とりあえず無視して絶対に口聞かない
  • すぐに泣くことで自分を守る

トラブルがあった時にこれらのような対応の仕方しかできない場合、彼からは「まともに話し合いもできないのか…」と判断され、結婚相手からは除外されます。

あの手この手を使って自分の立場を優位に持っていこうとするのではなく、自分の想いを素直に伝えて彼と正面から向き合える力をつけましょう。

3-3一緒に成長していけるか

男女問わず、結婚相手を考える時には将来性を見ますよね。

その時に重要になってくるのは[伸び代]です。

たとえ現段階で十分ではなくても「この人となら成長していけるな」と思えれば大きな障壁にはなりません。

価値観の違いも、金銭感覚の違いも、身体が弱くても、料理が下手でも、

付き合う中で彼女が努力をし、変わっていく様子を見ていたら「こうやって一緒に成長していけるならやっていけそう」と男は感じるんです。

これはすごく大切なことで、ちゃんと家庭を支えることができるか不安を持っている男にとっては、成長していける彼女というのは凄く魅力的に映ります。

彼と一緒に成長していく意識をもちましょう。

4まとめ

結婚まで話を進めるには「ただ大好きな女性」ではなく、「この人じゃなきゃダメ」というレベルまで引き上げる必要があります。

そのためには表面的な男の願望を追いかけてその通りに演じるのではなく、本質を掴んで男を虜にしましょう。

ここまで読むと、

・精神的に自立するには具体的にどうしたら良いの?
・彼の本音を見抜くにはどうしたらいいの?
・彼に感情を出させてあげるには?
・正面から向き合うって具体的にどうするの?
・相手を責めないように自分の想いを伝えるにはどうしたらいいの?

などなど色んな疑問が湧くかと思います。

それは自己理解、他者理解、コミュニケーション、
これらの要素を根本から学べば上記の疑問は全て解決します。

 

その辺の詳しいところはこちらの無料ebookを参考にしてください。

友だち追加

LINE@で友達追加してもらうと受け取れます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハピネーション無料E-book

ハピネーション無料E-book

人間関係やコミュニケーションで悩んでいるあなたに必見です。 この無料Ebookでは今まで誰も教えてくれなかった[人間関係][コミュニケーション]の極意を特別にお伝えしております。 このEbookを読むことで、 世に出回っているような薄っぺらいテクニックとは違った、 本当の意味でのコミュニケーション力を身につけていただきたいと思います。 是非ともこの機会に受け取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です