プロフィール&ハピネーションとは

僕は彼女をチャラ男に奪われました。

初めまして。
ハピネーションを運営している高橋真人と申します。

僕は現在、コミュニケーションについて教えたり、人間理解を深めるためのコミュニティを運営したりしています。

[人間理解]…あまり聞きなれない言葉ですが、
これは
・心理学や
・脳科学や
・行動科学や
・精神医学や
・発達学など
色んな分野を統合した[人とは何か]という大きなテーマを理解し、深めるということです。

ただの学術的な小難しい話で終わるのではなく、
日常へどう活かし、
目の前の選択をどう変えていくのか…
そんなレベルまで落とし込むことを目標としています。

僕はそんな[人間理解]という分野を学生の頃から勉強してきたんです。

そのキッカケは「大好きだった彼女を他の男に奪われる」というショックな体験からでした。

人間を勉強理解し始めたキッカケ

僕は学生時代に精神疾患のある女性と付き合ったことがあります。

彼女は母親が離婚しており、家庭環境も複雑でした。

付き合い始めた頃は順調でしたが、ほどなくして彼女はおかしくなったんです。

急に「会いたくない」「もう死にたい」と言ったり、
かと思いきや夜中の3時に超ハイテンションで電話をかけてきたり・・・。

学生の僕は最初何が起きているのかよく分からなかったです。

 

しかし彼女の病名が分かってからはネットで調べまくり、
心理学の本もたくさん読みました。

そして返事が来ないと分かっていながらメールも送ってましたし、

精神が安定しているときは何とか時間を作って会いました。

 

そして心理学の勉強した通りに会話もできたし、
少しずつメールの返信も来るようになってきました。

ただ当時の僕は勉強が忙しく頻繁に会うこともできなかったため、
基本的には電話で彼女の心を満たそうと努力していましたね。

 

しかし、途中で気が付いたのですが、
表面的には会話は上手くいっていても肝心な部分が伝わらないんです。

 

彼女の気持ちを少しでも軽くしたくて色々とアドバイスするのですが、
「私と真人は違うんだよ」「価値観が違うんだよ」と言われるばかり・・・。

「・・・ネットや本で勉強したことを伝えても全く彼女に届かないぞ?」

 

そんな感じで模索しながら関係をしばらく続けていたら、僕の知らない間に彼女は近所に住む他の男と仲良くなっていったんです。

そして彼女はその男とどんどん距離を近づけました。

 

電話だけで中々会えない僕より、近所ですぐに会える男に惹かれたんでしょう。

ほどなくして僕はフラれました。

 

近くに支えてくれる男がいるから僕は必要ないみたいでした。
簡単に言えば僕は「彼女を別の男に奪われた」ということですね。

そして、
その後彼女はどうなったかというと、
そのチャラ男にすぐフラれました。

これも簡単に言えばヤリ逃げされた訳です。

元々精神疾患を持っていた彼女は、
そこから更に精神がおかしくなり、
崩れていきました・・・。

 

僕はこの有り様をただただ見ていただけ・・・

その時の僕の感情は、
意味が分からず崩壊したのを覚えています。

「彼氏の俺は何の意味があったんだろう・・・」
「俺なんもできねぇじゃん・・・」
「こんな俺に価値はあんのか」
「俺は一体何をやっていたんだろう・・」

何もできない自分の無力さにしばらく打ちひしがれていました。

 

あの頃を振り返って…

 

――僕の人間理解に関するスタートはここからです。

もしあの頃の僕にもっと人間理解能力があったら同じ結果にはならないでしょう。
ハッキリ言って僕は完全に無力でした。

僕に人間理解の能力が無いせいで、僕の伝える言葉は彼女に届きませんでした。

そして彼女は近くにいる表面的に優しいチャラ男の言葉を信じた訳です。

結果的にはヤリ逃げされ、どん底まで彼女の精神は崩壊しました。

振り返ると、
あの頃僕が彼女に伝えていたことは
ネットや本で勉強した正論を並べて自分の言いたいことを言うだけでした。

そこには相手が存在せず、それではただのオナニーと同じです。

そんなコミュニケーションが相手に伝わるはずがないですよね。
この経験で学んだことが一つあります。

それは
結局どんなに良いこと勉強しても相手に伝わらなったら意味が無いし、誰も救えない
ということです。

 

人は多かれ少なかれ他者と関わりながら生きています。

そうであれば何かあった時に助けたい存在は必ずいるでしょうし、
そんな時に「人にしっかり伝え、動かすことができる力」は必須になります。

僕は実際その力が無かったから彼女を救えなかったんです

彼女にとって、
必死に精神疾患について勉強した僕よりも
近くにいたチャラ男の方が彼女の欲求を満たしてたんです。

 

大切なことなのでもう一度お伝えします。

人にしっかりと伝えて動かす力がなかったら、
いざという時に大切な人は救えません。

だから僕は人間理解の大切さを身に染みて学んでいます。

そして人間理解について勉強していくにつれて、
その面白さや可能性に気づき、現在に至るという訳です。

この彼女に関する一連の経験があるからこそ、同じような体験は他の人にはしてほしくないと思いますし、そのためにも僕は人間理解を広めたいと思っています。

 

そして人の悩みのほとんどは人間関係であり、それも全て人間理解を深めれば解決できるんです。

人の悩みの9割は人間関係…

多くの人をコンサルをして思うのが、悩みのほとんどは人間関係です。

親子関係、夫婦関係、恋愛、仕事、ビジネス…これらの全ての悩みが人に関係してますよね。

「いつも自分の想いを言えず、ストレスが溜まって爆発すると旦那に当たってしまいます。」

「自分が精神的に幼くて妻とケンカばかりしてしまい、離婚!と言われてしまったのですが。。」

「上司の陰口が気になってしまい、自信を無くしてしまいました。人を信用できません。」

「今付き合っている人と結婚したいのだけど、中々話が進みません。」

などなど、他にも色んな悩みを聞いてきましたが、これには共通点があります。

 

 

それは、こういった悩みを持つ全員が信頼関係を築くコミュニケーションを取れていないんです。

上っ面の表面的に見たら仲良さそうなコミュニケーションは取れるのですが、自分の本音を伝えたり、相手の本音を聞き出したりする本当の意味での対人関係力は乏しい人が多くいます。

 

たくさんの人と話をする中で見えてきたのは、悩みの本質は人間関係であり、問題はコミュニケーション力の欠如だということでした。

根本にあるのは自分への信頼の無さ

そして人間関係が上手くいかない最も根本にある原因は自分への信頼の無さです。

コミュニケーションにおいて本音を伝えられないのは
・本音を伝えたらどう思われるだろうか?
・本音をさらけ出して否定されたらどうしよう…
・素の自分を出すのは怖いよ…
そんな想いがあるからですよね。

こういった想いは自分への信頼が無いから生まれます。

普通に考えてみて自分自身ですら自分を信じていないのなら、その上で更に他人から否定されたら心が耐えられないですよね。

そのせいで
・自分の本音は言えず
・周りの目や世間体や相手の意見に合わせ
・自分をないがしろにし
・ストレスを溜めていきます。

そして、それでも伝えたい気持ちや、どうしても伝えたい想いは「本音」ではなく「不満」を言うことで相手に気づいてもらおうとしてしまうんです。

そうして素直になれない自分を自覚する度に自己嫌悪に陥って、自分自身への信頼を失っていきます。

信頼を取り戻す鍵は自己理解と他人とのコミュニケーション

自分への信頼を取り戻すには、まずは自己理解を深めることです。

自分自身のことを知らなければ自分の価値観や本音も自覚できません。

そして自分の価値観や本音を自覚できなければ自分の想いも大切にすることができなくなり、世間体や他人に流されてしまいます。

そんな自分の想いすら大切にしてくれない自分を信頼できるでしょうか?

 

また自己理解が深まっていないのであれば他人のことも理解できません。
自分自身の気持ちすら分からなければ他人の気持ちなんて理解できるわけないですよね。

 

じゃあどうすれば良いのかというと

他人とのコミュニケーションの中で自分の知らなかった自分に気づいていくんです。

他者と関わると色んな学びがあります。

その中で自分の内面を分析していくんです。

例えば
・何であの人が嫌いなんだろ?
・何で自分はこの部分を指摘されるとムカつくんだろ?
・相手の目にはそう映ってるのか!
・あの人は自分とは随分考え方が違うな!具体的に何が違うんだろ?
・私とは価値観が違うなー。私の価値観と相手の価値観とどこが違うんだろ?
・何でその価値観を身につけたんだろ?

など、客観的に自分と相手を捉えて自己理解を深めて、自分を成長させていくコミュニケーションを取るんです。

 

そうなると相手のどんな発言も成長のネタになり、イライラしたり、悲しくなったりしなくなってきます。

僕はそーいうコミュニケーションの方法を推奨しており、このハピネーションやLINE@やメルマガでお伝えしてます。

コミュニケーションテクニックなんて糞の役にも立たない

正直に言って、世に出回っているコミュニケーションのテクニック本なんて糞の役にも立ちません。

あれは表面的な話であり、多くの人が悩む人間関係においては意味がないんです。

テクニック本を読んでも
人間力は上がりませんし
自己理解は深まりませんし
本音は自覚できませんし
相手と信頼関係も築けません。

想像してみてください。
・「価値観が合わないから離婚したい」と言われた
・子供がグレて全くいうことを聞かない
・上司の陰口が凄くストレス
・自分の本音が怖くて言えない
・他人からどう見られているかが怖くて素の自分が出せない
・突然別れを告げられ相手の本音が見えない

このような悩みに対してテクニック本に載っているような

・相手の目の向きでウソかホントか見抜く
・Noとは言わせないダブルバインド!
・口元を見れば相手が楽しんでるか分かる!
・会話に最適!オウム返しテクニック
・ミラーリングテクニック
・手を観察すれば本音が見える
・聞き上手はモテる
…こんなテクニックを使うんですか?

 

根本的な価値観の違いがあって本気で相手と向き合った時「目線の向きでウソを見抜いたぞ!」なんて言われた所で

…で?だから何?って感じですよね。

 

恋愛の初期においてはテクニックを使えば多少は有効かもしれないですが、それも結局

そんなテクニックで一時的に繋がったところで、長期的に付き合えば確実にモロさがバレます。

素の自分とは違う自分を演じ続け、一生テクニックを使って相手と付き合うのでしょうか?

そんな人間関係は自分が疲れてしまうので長くは続かないですよね。

 

だから僕はそんな表面的なテクニックよりも、
根本から人間力を上げるため「人間理解」を深めることを提唱しています。

結局は自分の成長が全て

僕のメディアのタイトルにも「あなたの人生に進化という名の最高の快楽を」と入ってますが、僕は自己成長こそ一番の価値があると思ってます。

コミュニケーション力も、対人関係力も、人間理解力も、全て自分が成長していくことで手に入るんです。

LINE@での情報も、このメディアの情報も、全て自己成長に繋げて欲しいと思っています。

このメディアには
・恋愛
・人間関係
・自己改革
・スピリチュアル
・セルフマネジメント
色んな分野の記事がありますが、その前提にあるのは自己成長です。

自己成長するための内容を色んな角度から書いているにすぎません。

そしてLINE@では、その自己成長を起こすために
・自己理解の方法
・コミュニケーションの方法
・他者理解の方法
などをお伝えしてます。

そして登録してくれた方にはこちらの無料Ebookをプレゼントしておりますので是非とも参考にしてください。

友だち追加

是非ともこのハピネーションやLINE@が自分を成長させるキッカケになれば嬉しく思います。